ガーベラを貴方に   

「はぁぁぁ・・・俺なにやってんだろ?なんで??今日も・・・はぁぁぁぁ」小テスト受けてがっくり落ち込んで寮に帰ってきた。自信はあったのに、感情こめれず指が鍵盤の上を滑っただけで終わった。もちろん自分で分かってるってことは教授にはお見通しで最後まで弾くことなくストップかけられて終了・・・・『ショパン:ピアノソナタ2番第一楽章』曲はいまの俺の実力なら弾く事はたやすい。でも弾き手の感情がなけりゃただのBGM...